人間中心のAI活用7原則

 

政府はAI活用7原則を人間中心のAIとする原則を決定。

 

 

今回の政府の方針はAI技術を使用する場合、人間の基本的人権を侵さない

AIの活用となるようです。

人工知能を使用する企業などは、使用責任、説明責任が求められそうです。

 

もともとは、人間で分からない判断を人工知能に任せるのが、本来の目的です。

その方が、社会の発展や技術発展につながると思うのですが、人権に配慮した

内容となり、日本では、あまり頭の良くない人工知能・AIが使用されるでしょう!

 

AIの後進国日本は環境整備・技術などで後れをとっていて、アメリカ・中国に

先を越されている現状です。1980年代はAIの先進国だったのですが・・・・。

コメント
コメントする