鼻づまりが酷くよく眠れないということで

息子を耳鼻科へ。

 

2歳の時から慢性中耳炎の息子、中学校1年生まで

定期的に通院していましたが、ここ1.2年状態が良かったのか

かよっていませんでした。

 

軽い副鼻腔炎との診断で、点鼻薬、飲み薬を処方して頂いたが

ついでに耳の状態も確認したが、大量の耳垢で、鼓膜が見えなく

なっていたようで、専門の器具で除去。

 

水あめ状の耳垢が奥に詰まっていてようで、綿棒で耳掃除をする度に

奥に入っていくそうで、耳掃除をする場合、手前の耳垢をふき取るだけでいいそうです。

 

耳掃除をする場合、綿棒を奥に突っ込んでごりごりするのが

気持ちよかったりするのですが・・