一億二千万人の少年野球ファンの皆様こんにちは!

少年野球に熱中しているおじさんでございます。

 

先日、少年野球の試合で球審を務めてまいりました。

ストライクゾーンにバラつきがないように、

試合がスムーズに進むように

気を付けてはいたものの・・・なかなか難しかったです。

私が現役の頃は、カウントコールはストライクからでしたが、

今はボールから!

たまに間違えてコールをする始末・・・

ルールもコールも覚えていかなければ!

でも大丈夫!子供のために頑張るぞ!!!

お子さんが少年野球をやっているお父さん方、

是非、父審判を積極的に受けて下さいね!!

審判は声を出しての応援は出来ませんが、同じグランド内で

子供のプレーが見える特等席です。

 

体力と神経は使いますが、

その日の夜はネムカの枕をお供に快眠が約束されますよ!!!

 


 

近頃、大分すごしやすい季節になり近場までフラフラと出歩くことが増えてまいりました。

先日立ち寄ったお店ではすでに冬の寝具が並んでおり、早くも冬の季節の到来を感じております。

 

今の時期は寝具の扱いに困ったもので、

「夏用がいいのか」、「冬用を見据えた方がよいのか」、気温の変化に今だ慣れません。

 

みなさんはどうでしょう。

 

私は散々悩み、冬用の寝具を頭から足先までかぶり冷房をガンガンかけるという環境におちついてしまいました。

 

早く人並みの環境で安眠できる気温になることを祈る毎日であります。

 

 

 

 

 

 

徐々に秋の気配が増してきたと思ったら

急に夏に逆戻り。

連休中は夏日の地域も多かったようです。

 

朝と昼の温度差が10℃を超えていることも多いようで

こんな時は体調を崩しやすいですね。

 

かく言う私も風邪をひいてしまいました。

のどが痛く、咳がでて止まりませんでした。

夜中も止まらないので睡眠不足になってしまい、先週の土曜は終日

寝て過ごしました。

 

帰宅時のうがい手洗いは欠かさず行っていましたが、寄る年波

身体が持たなかったようです。

 

健康の基本にはよく快食、快便、快眠とは言いますが

良い枕をお探しでしたら

 

朝晩冷え込む季節になりました。

急激な気温の変化によって体調を崩される方も多いのでは?

この時期、さらに気をつけたいのは「ダニ対策」です。

 

アレルギーの原因となる「ダニ」は、小児ぜんそくの原因の

9割を占めるとも言われています。

小さいお子さんをお持ちのお宅では十分な注意が必要です。

 

「寒い季節にダニ?」と思われるかもしれませんが

専門家によると、夏に繁殖したダニの死がいが

家の中に溜まりやすいのはちょうど今頃なのだとか。

 

特に、押し入れから布団を出す時には、しっかり掃除機をかけること。

何もせずに使用すると、大量のダニの死がいやフンを吸い込むことに…。

天気の良い日には布団干しをして、掃除機をかける。

ちょっと面倒ですが習慣づけたいものですね。

 

そして枕は天然素材で多孔質、通気性抜群で蒸れにくいNEMCA。

抗菌採用でいつでも清潔。お洗濯も不要です。

 

 

 

 

 

夏の熱気を巻き起こした清宮旋風が過ぎ去って、気が付けばドラフト情報に湧く季節になりました。
同じく最近は残暑の勢いも落着き、気候は一気に秋の様相です。

過ごしやすい日常を歓迎する一方で、秋雨前線の影響で雨音を聞く機会も増えました。

雨音は野外にいるときには極力聞きたくないものですが、屋内で耳を傾ける分には案外悪くないものです。

一説によると雨音はホワイトノイズに分類されており、このホワイトノイズには集中力の向上や睡眠の質を高める効果があるといわれています。

そういった意味では、夜の秋雨は読書の秋にぴったりなヒーリングBGM。 普段は嫌な雨音ですが、この機会に耳を預けて過ごしてみては如何でしょうか?

夜長のお供に
雨音と、そしてNEMCAの枕で快適な睡眠を。