ゴルフの前夜はいつも眠れない。

45歳を過ぎたいい年のおじさんでも興奮しているのか、寝ようと思えば思うほど目が冴えてしまう。

理由はいろいろある。

当日のゴルフウェアーやお風呂後の着替えを忘れていないかと、準備万端にしても気になって、

ベッドから起きて確認してしまう始末。

安心して寝ようとすれば、各ホールの景色が思い浮かび、打てもしないのにあれこれコースマネジメントして、

あのコースは右側から攻めようなどと考えているうちに眠れなくなる。

そして、いつも寝不足の朝を迎える。

また、ゴルフ後はメンバーとの楽しい宴でついつい飲み過ぎ、その日の夜もトイレで目が覚めるという

二日連続での寝不足。

睡眠不足はメタボの元にもなるということで、体重がきになりだした私は、寝る前の準備として

副交感神経を高めてリラックスできるラベンダーのアロマを焚いて寝ることにした。

目が覚めてベランダで朝日を浴びながらコーヒーを飲むのだが、脳がすっきりとした感じで、

深い眠りにつけたような感じがしている。

 

 

 

 

今日は睡眠の話しではありません。

 

 


 
さらば「議事録」 

最近目にした音声を自動的にテキストに変えてくれるデバイス。 

以前から同じようなものがあって、「あったら便利だよね」「まわりの雑音どうなるんだろうね」なんて私の周りでも話をしていた。
  
音声をテキスト化するだけじゃなく、10ヶ国語への翻訳もしてくれる。 
将来的には音声の内容を理解して、言わんとしていることを文字化することも可能だろう。
 
ということは、必要なデータさえ入れれば、 
報道風にテキスト化して!著名な●●さん風に書いて! 
なんてこともできるようになるわけだ。

 

将来は更に人手不足になることから、さほど人の仕事をロボットが奪うことはないと、話しも聞きくが、、、 
 

いろんな技術が進んでどんどん「便利」な世の中になるのだろうが、

「便利」その漢字そのままに、「人」に「更」に「利」が付くって事になるんだろうか? 

 

 

 

 

※画像はネットからお借りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段から寝つきがよい私も月に4、5回位寝れないときがある。

そんなとき、早く寝ようと思えば思うほど眠れなくなる。

 

早く眠らないと、という焦る気持ちが生じてしまい逆効果になるのだ。

睡眠は、ゆったりとリラックスした状態のときに訪れる。

 

焦る気持ちは交感神経を優位に働かせ、リラックスとは真逆の興奮状態に精神をもっていくことになる。

 

そんな時、私は開き直り、目を閉じたままこのまま起きていようと意識する。

そうすると、不思議なことに30分もしないうちにいつの間にか意識がわからなくなり、

熟睡状態になっている。

 

寝ようと思ったら寝れなくて、起きていようと思ったら眠くなる。

眠れなくてもいいや、とか起きたままでも死ぬわけじゃないんだからくらいのゆったりとした気持ちのほうがリラックスした状態になり、副交感神経が働きやすくなるのだろう。

 

何とも眠気とは気まぐれで、天邪鬼なものなのかもしれない。

 

 

 

 


木曜日、金曜日と飲み会が続いた週末 土曜から日曜にかけて運転手を仰せつかりロングドライブ。日曜日のお昼2時過ぎに家についた途端、猛烈なねむけが。我慢できずに晩御飯いらない宣言をし、ベッドにもぐりこんだ。寝た、寝た。たっぷり14時間。途中何度か目が覚めたがトイレにもいかず我ながらよく寝たもんだ。若い時ならいざ知らず、おぢさんとなった今は長時間眠れない。やはり連夜の深酒で睡眠不足と長距離運転の疲れがドット出たのか。飲みすぎは深い眠りが出来ないと誰かが書いていたけどそのとおりだと実感した一日でした。う〜んお酒は程々にしなきゃ。(それが出来たら苦労しないんだけど・・・・。)

 

快眠枕と高反発ラテックス寝具の通販サイトNEMCA(ネムカ)

先日、トランポリンジムの体験に行って来た。

トランポリンなんて小学校の体育以来だったので、

数日前からワクワクして体験の日を迎えた。

 

トランポリンは実際に競技で使われるような、

軽くジャンプするだけで23m飛べてしまう本格的なもの。

 

初めは恐怖心から普通のジャンプでもいっぱいいっぱいだったが

1時間程すれば、膝立ち、座り立ち、1回転、

縄跳び(滞空時間が長いので3重跳びくらいできて夢の様()

ボールをキャッチして投げるといった動きが出来るようになった。

 

ただ飛ぶだけでも息が切れるほど。

1時間も飛べば2キロ走ったほどの運動量になるとの説明に納得した。

 

走るのと比べて膝に負担がかからないので、

最近ではリハビリテーション病院でもリハメニューとして導入されたりしているらしい。

 

体験後は手足がずっとポカポカ、

日常生活では得られないとてつもない疲労感(&NEMCA枕で)

夜はグッスリ眠る事が出来た。

 

いくつになっても続けられる趣味をお探しの方、

ランニング等の運動がなかなか続かない人、

それに眠りの浅い人!

トランポリン(あとNEMCA枕も。)おすすめです!